2012 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2012 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

前乗り

 【30//2012】

今日で11月も終わり。

今月もセッセと仕事三昧だったですよ。


皆さんもそうでしたか?

当然そうですよね(笑)。


今日はこれから東北新幹線で東京へ出張(泣)。

前乗り、ってやつですよ。

土日だというのに、参った参った。


でも明日の仕事が終われば、五反田のキャバクラで打ち上げあるから、

いいとするかな。


何だか、このブログ、銀次郎の「グチ」ブログになりそう(汗)。


仕事が忙しくなればなるほど変態したくなるのは

銀次郎だけでしょうか?


皆さん、変態してますか?

人生楽しんでますか?


◆  続きを読む  ◆

Category: ●銀次郎の日常

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

20×20

 【27//2012】

何年前になるだろう、ある個人のSM系サイトで

「20×20 (にじゅう、にじゅう)」という調教の記事を見た。

画像か動画があったと思う。


騎乗位で挿入ピストン運動20回(20秒だったかもしれない)。

奉仕フェラ20秒。

の繰り返しをM女に何度もさせる、というものだ。

つまり「20×20」だ。

主はただ寝そべっているだけ。


不覚にもどのサイトだっだのか分からなくなってしまったが(汗)


気に入って銀次郎も即採用。

時間は100円ショップで料理用のタイマーを購入して対応した。


やってみて分かったことだが、これが結構イイ!

挿入ピストン運動も中途半端な20回。

フェラも20秒という何とも中途半端。

M女にとっては両方とも「中途半端」。

これがイイのだ。


卑猥な言葉責めと馬用の鞭で虐めながら、

ピストン運動はM女に20回数えさせ、フェラの20秒を合図してやる。

30分、1時間くらいすぐにたってしまう。

結構遊べる(笑)。


30×30 や 20×30、

体位を変えたり、椅子に座りながらと、

バリエーションの多さがさらにイイところだ。


その中で銀次郎が一番気に入ってるのが

アナルの20×20!

想像してみて下さい。


いやらしい ですねェ~(笑)


是非一度、お試しあれ!


◆  続きを読む  ◆

Category: ●銀次郎のSM変態調教

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

東北大震災で嗜好に変化??

 【20//2012】

東北大震災の4ヶ月後くらいに

仙台に住んでいるM女から連絡があった。

定期的に調教しているのではなく、年に2~3回不定期に連絡してくる専業主婦のM女だ。

日々の平穏な日常の中で、どうしても抑えきれない「Mの虫」が疼いてくると連絡してくる。


このM女の嗜好は緊縛、バイブ、アナル、放尿、性処理等で、

溜まりに溜まった分、この時とばかり銀次郎の従順な変態性処理奴隷に変容し、ひたすら快楽に浸る。

以前書いた「従属しない変態女」とは少し違うタイプだ。


銀次郎が教え込んだとうり、

自ら大股を開き「お下劣極まりない卑猥なおねだり」を連呼しながら変態調教を懇願してくるのだ。


そんな子が「Mでなくなったかも。調教に全然興味がなくなった」と連絡してきた。

理由を聞くと、東北大震災の恐怖を体験し、悲惨な津波の映像や状況を見ているうちに、そうなったと言う。

ではノーマルのSEXは?

と聞くと、震災以来全くする気すら起こらない、とのこと。


実は、この後1ヶ月ほどして、別のM女から久々にメールがあった。

以前調教していて2年くらい音沙汰のなかった岩手のM女だ。

驚くことに、この岩手のM女も仙台のM女と同じような症状らしいのだ。


共に「あまりにもショックな経験と映像の見過ぎでそうなったのかもしれないから、しばらく様子をみなさい」

と言っておいたが、その真偽は分からない。

あり得るとは思うが…。


仙台のM女とはその年の11月に会って体を検査してきた。

縛ってみると、オマンコは前と同様、音を立てるくらいマン汁で濡れるのだが、

本人によると、前のようにMの気持ちには全くなれないらしい。

やはり大震災の経験が精神面に何らかの影響を与えたのは間違いないだろう。



ただ「Mの気持ちの変化」がどうあれ、銀次郎に会いに来たと言うこと。

縛ると、以前と同じようにマン汁が出て、きっちり濡れること。

を考えると、銀次郎とのSM関係に興味が無くなってしまった、ということではないだろうし、

全くM性・変態嗜好が無くなってしまった、ということでもないだろう。

体は以前のままMだが、Mの精神が「何らか」に押さえつけられている、という感じだ。


仙台のM女とはその後、何度か会って、SEXはするが、無理にSM変態プレイはしていない。

岩手のM女とはメールのみだ。


一度踏み入れたら決して抜けることのできない、この麻薬のような甘美な世界。

ともかく、今は様子見、ですな。



Category: ●銀次郎のSM変態調教

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

この時期は

 【14//2012】

銀次郎の仕事柄、

この時期はやたらと忙しい。


年末用の仕事が増え、年明けの仕事が前倒しでやってくる。


この時期、今までは忙しさにかまけて、調教を控えていたが、

一度きりの人生!

調教にいそしむことにしよう。




★一度きりの人生!後悔しないために何を優先しますか?



Category: ●銀次郎の日常

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

従属しない変態女

 【04//2012】

SM関係によくある「ご主人様」と「奴隷」。


中には、このような関係を求めない「変態女」もいる。


ただただ変態行為をすることが好きな女だ。


この時、相手の男は「主」や「ご主人様」ではなく

彼女と同じ性癖を持った同等の「変態男」、

お互いが自分の変態的欲望を満たすためだけに必要な存在だ。


以前、前のブログをやっていた時、

何度かこの手の変態女から連絡があり、

プレイしたことがある。


秘密の空間で、非日常的な変態行為を

ただの2匹の獣(ケダモノ)のように貪り合い、

さも何事も無かったかのように日常へと帰って行った。


今思うと、けっこうこの手の変態女は多いのかもしれない。



Category: ●銀次郎のSM変態調教

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。